単刀直入に言うとヨドバシカメラは株主優待がありません。ビックカメラには株主優待があるのになんでヨドバシカメラにはないのか、当サイトでは詳しく書いていきますので参考にしてみてください。

都市綜研インベストバンク株式会社の株主優待

インターネット上には企業ではなく、個人が運営しているブログが多々存在しており、中には株式に関する知識を流布しているようなブログも実在しています。この企業の株なら安全に長期投資できるといった情報や、企業が個人株主に提供している株主優待がどのようなものなのかといった情報が閲覧できるようになっていると捉えておくと分かりやすいでしょう。特に株主優待の情報に関しては株を購入する要素として強いと言えるため、ファイナンス系のホームページ以外で情報収集ができるといった点は非常に大きなメリットであると言えるでしょう。
株主優待は飲食店の経営企業であれば店舗での無料お食事券の発送、アミューズメント施設系店舗の運営企業であれば施設での無料プレイ券の発送といった形で、株主優待券を企業が個人株主に提供しているということがほとんどなのですが、株主優待制度を導入していない企業も数多く存在しており株を長期で持ち続けていても株価の上昇以外にメリットがないといった企業も少なくありません。株主優待制度を導入していない企業の株は長期で保持しておいても大きな利点がないことから、利益が確定した段階で時期を気にせず売却しやすいということも記憶しておいてください。
株主優待に関する基礎知識を説明しているブログや各企業ごとにどのような優待制度を導入しているのかを解説しているブログの中には、都市綜研インベストバンク株式会社の情報も提供しているところがあります。現在都市綜研インベストバンク株式会社は株主優待による優待券の配布などは行っていないのですが、ブログでなら都市綜研インベストバンク株式会社が新規で株主に何らかの優待を提供することが決定した段階で即座に情報を更新してくれるため、最新の都市綜研インベストバンク株式会社の情報が得られるのが株に関する個人ブログだと認識しておいていいでしょう。